野球ファンとして知っておきたいMLB各球団スター選手 ア・リーグ中地区編

センバツも始まって高校野球にも手を付けたい。やりたいこと多いなあああ

 

多分センバツ記事は出さないけど。

 

そもそも高校野球で強い高校の名前はある程度覚えてきたけど、どこの都道府県にあるか知らないってのが多いんだよね・・・ その辺まとめた記事作りたいな

 

さて、この企画第三弾はア・リーグ中地区編となります。

 

ア・リーグ中地区の球団はほんとになじみがない・・・

 

だからこそ今回シュババと調べて軽くしゃべれるくらいの知識はつけたいよね。

 

 

ア・リーグ東地区編・西地区編のリンクは記事の最後にはっておきます。

 

過去のMLB記事はこちら。

 MLBの仕組みが全然わからない方におすすめの記事もあります。

今年からMLBも見たいけど全く知識がない野球ファン必見! リーグの違いは?シーズンの試合は?ポストシーズンの仕組みは? - きままにまったり

MLBに詳しくなりたい初心者必見!一度は聞いたことある有名メジャーリーガーまとめ! その1 - きままにまったり

メジャーに詳しくなりたい人必見!2018年投手WARトップ10一流メジャーリーガーまとめ!前半 - きままにまったり

メジャーに詳しくなりたい人必見! 2018年投手WARトップ10一流メジャーリーガーまとめ!後半 - きままにまったり

 

デトロイト・タイガース

 現役唯一の三冠王カブレラ

ミゲル・カブレラ内野手2012年に.330 44本塁打 139打点で見事ア・リーグ三冠王に輝きました。

 

何気に翌年もほぼ同じ打撃三冠成績を残してます。 

 

40本到達2回、30本到達8回とパワーヒッターのカブレラ

 

しかし、ここまでいろんな選手の打撃成績を調べてきましたが、

 

メジャーのパワーヒッターは打率が.250前後というイメージがあるのに対し、

 

カブレラは打率も3割に乗る年が多く、なんなら本塁打王より首位打者の方が獲得回数が多いので、

 

パワーヒッターというかアベレージヒッターなんじゃ?と思いました。

 

NPBでいうならギータみたいな感じですね。

 

しかし、現在は35歳でここ2年間思うような成績を残せていません。

 

 

タイガース打線で他の注目選手といえば、ニコラス・カステヤノス外野手です。

 

3割近い打率、20本前後のホームランをここ2年ほど続けている27歳。

 

高打率、長距離ヒッターを併せ持つカブレラを一回り小さくした感じの成績。

 

まだ27歳なので、これからカブレラみたいな成績を残すかもしれませんね。

 

開幕投手はフルマー?

DETの開幕投手はまだ決まっていないようですが、予想記事をいろいろ見た結果

 

マイケル・フルマー投手が有力らしいです。

 

フルマーは2016年に11勝(7敗)をあげ、終盤まで最優秀防御率のタイトル争いをするなどして新人王に選ばれました。

 

翌年負け越したものの10勝をあげましたが、去年はわずか3勝と苦しみました。

 

ミネソタ・ツインズ

ベテランパワーヒッター・クルーズ

 ネルソン・クルーズ選手は今年で38歳。

 

しかし、ここ5年間のホームラン数は40,44,43,39,37と化け物。

 

今年も最低30本は打ってくれそうな4番候補。

 

移籍後飛躍を遂げたクロン

C.J.クロン内野手はもともとエンゼルスに所属していたものの、

 

プホルスと大谷の起用法の関係からかレイズへトレード移籍

 

日本でも少し話題になりましたね。

 

レイズに移籍してから30本塁打を放つなど飛躍を遂げました。

 

今年からツインズへと移籍し、さらなる活躍が期待されます。

 

開幕投手は24歳のベリオス

開幕投手に指名されているホセ・ベリオス投手は2年連続2桁勝利、オールスターにも選出している若手投手。

 

昨季はリーグトップの2完封と長いイニングを投げられるスターターです。

 

まだまだ若いし、このまま活躍し続けたらバーランダーみたいにどっかに移籍しちゃうのかなあ。

 

NPBも移籍増やすべきとかいう声あるけど、球団の顔の選手はなるべく移籍してほしくないよね。

 

実質1.5流の選手のための制度みたいなのがファン的にはうれしい。

 

シカゴ・ホワイトソックス

打てる捕手・カスティー

ウェリントン・カスティーヨ捕手はキャッチャーでコンスタントに2桁本塁打を打つ、

 

俗にいう打てる捕手ですね。

 

キャッチャーが打てるってのはほんとに大きいよね。

 

セリーグキャッチャーが打てないと自動アウトが投手と合わせて2人になっちゃうから、

 

DHなしのリーグこそ打てる捕手が輝く。

 

ナ・リーグに引き抜かれそうだなと思ったけど、そういえばナ・リーグもDHなくなるんだっけ。

 

ホワイトソックス打線で他に特筆すべき打者はいませんでした・・・

 

ヨアン・モンカダ選手が昨季三振王だけどホームラン数が増えてて面白そうな選手だな、と思ったくらいかな・・・

 

クリーブランド・インディアンス

出塁率お化け・サンタナ

カルロス・サンタナ選手は打率こそ通算.247と低めなものの、

 

出塁率は通算.363と驚異の出塁能力を持っています。

 

コンスタントに20本塁打を打つパンチ力も持っている選手。

 

伸び盛りのラミレス、リンドーア

ホセ・ラミレス選手は昨年初の30本塁打を達成(39本)し、年々ホームランが増えている26歳。

 

フランシスコ・リンドーア内野手は2年連続30本塁打を放つ長距離打者のショート。

 

インディアンス、結構面白そうな選手が多い。

 

今のア中ならCLEファンになるのが面白そう。

 

CLEといえばクルーバー

過去記事でも紹介したクルーバーが開幕投手濃厚?

 

詳細情報はこちらの記事からどうぞ。

メジャーに詳しくなりたい人必見!2018年投手WARトップ10一流メジャーリーガーまとめ!前半 - きままにまったり

 

カンザスシティ・ロイヤルズ

スピードスター・メリフィール

直近2年間で連続盗塁王を獲得しているウィット・メリフィールド選手

 

30歳にして今年メジャーデビュー4年目と遅咲きのスピードスター。

 

2018日米野球で来日して日本での知名度もあがりましたね。

 

(偉そうに言ってますが僕も日米野球で知りました。笑)

 

「ヤマダ(哲人)の応援歌がお気に入り」と言っている記事を見つけて神選手やん!って思った記憶があります。

 

昨季32盗塁のラウル・モンデシー内野手と1,2番コンビを組めばいやらしい打線にならいそうですね。

 

開幕投手はダフィー?

開幕投手は2年連続でダニー・ダフィー投手になりそうです。

 

ここ2年勝ち星もあげているものの負けが先行して負け越し・・・というのが続いているので、

 

ダフィーが貯金をつくれるかがチーム浮上の1つのカギになりそうです。

 

 

以上、ア・リーグ中地区編でした。

 

これにてア・リーグ編は完結です。

 

ア・リーグ東地区編はこちら

野球ファンとして知っておきたいMLB各球団スター選手 ア・リーグ東地区編 - きままにまったり

 

ア・リーグ西地区編はこちら

野球ファンとして知っておきたいMLB各球団スター選手 ア・リーグ西地区編 - きままにまったり

 

ナ・リーグ編はこちら

野球ファンとして知っておきたいMLB各球団スター選手 ナ・リーグ東地区編 - きままにまったり

野球ファンとして知っておきたいMLB各球団スター選手 ナ・リーグ中地区編 - きままにまったり

野球ファンとして知っておきたいMLB各球団スター選手 ナ・リーグ西地区編 - きままにまったり

 

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村