ナリーグはWSで勝ってるからDHの有無は関係ない←論破します

ここ最近野球界隈を騒がせている「DHの有無によるリーグ格差はあるのか」問題。

 

僕は過去記事で「DHありのパリーグの方が日本シリーズは圧倒的有利」論

を唱えていますが、今回はそれの続きと言った感じでしょうか。

 

DHの有無とリーグの強さは関係ない派の人たちの中で理由の1つとしてあげられがちなもので、

「MLBはDHのないナリーグもワールドシリーズで勝っている」

というのがありますね。

しかし、本当にそれは理由になるのでしょうか?

僕は ならない と思っています。

今回はその理由について説明していきたいと思います。

 

2000年からのWS戦績

まずは、「本当にナリーグもワールドシリーズで同じくらい勝っているのか?」を確認します。

2000年からのワールドシリーズの戦績を確認すると、

なんと10勝10敗でア・リーグとナ・リーグが五分五分という結果になっています。

 

確かに。DHのないナリーグも勝ってますね。

しかし、これってDHがなくても勝てる例としてNPBにも持ち込んでいいのでしょうか?

 

大物選手が強いチームに移籍するので・・・

みなさんご存知の通り、MLBはNPBに比べて移籍が圧倒的に多く、

主力選手がどんどんFAだったり大型トレードだったりで移籍してしまいます。

トレード期限が近づくと、プレーオフに出られない球団は目玉選手をトレードで放出し、プレーオフを見据える球団はプロスペクトを放出して目玉選手を補強する

といったことはよくあることのようです。

つまり、ワールドシリーズ(以下WS)をガチで狙いに行くような球団はWS出場を前提とした編成をシーズン途中から準備することができるのです。

なので、WSに出てくる球団は自分たちの弱点を補った編成をしてくることが多いわけで、

DH要員としてベストな選手がいないのであれば、それを補う編成にすることもできます。

 

それに対して日本は、大物選手の移籍はめったにないですし、シーズン途中に1軍スタメンクラスの選手が上位チームに移籍することもほぼ間違いなくありません。

セ・リーグはペナントを勝ち抜くことが第一、日本シリーズは二の次の編成をしているため、

DHありでも戦う日本シリーズはセ・リーグが当然不利になります。

 

シーズン中に補強しなくても、そもそもシーズン前から強いお金持ち球団は貧乏球団の主力選手を引き抜いており、

各リーグでトップクラスに強い球団の選手層はそこまで変わらないでしょう。

日本は移籍も少なく、移籍選手の影響力はあるにせよ結局は生え抜きがどれだけ育つかで大部分が決まるため、

編成からDH前提で強い打者を1人準備するパリーグが有利に決まってます。

 

インターリーグはナ・リーグが弱いよ

WSは各リーグのトップが勝負するため、補強がされているし戦力差はそこまでないという話でした。

DHの有無での強さは関係ないと言いたいのであれば、WSは参考になりません。

アメリカを例にとるならインターリーグ、日本でいう交流戦の戦績を見る必要があります。

全球団が平等に戦うため、これならリーグの強さがモロに出るでしょう。

 

インターリーグが始まったのが1997年で、

通算がア・リーグ3166勝 ナ・リーグ2898勝

各年の勝ち越し回数でいえば

ア・リーグ 17回 ナ・リーグ 6回

とDHありのア・リーグが大きく勝ち越しています。

 

2018-19年はナ・リーグの2年連続勝ち越しですが、2004-17年までア・リーグが14年連続勝ち越し

ア・リーグにもナ・リーグにも平等に貧乏球団はある(はず)ですし、

リーグそのものの格差が表れていますね。

 

まとめ

MLBではWSに出てくるような球団はDHを前提にしっかりと補強をしているため、

WSではDHの有無による差は感じられづらい。

インターリーグ(交流戦)ではリーグ間の差がはっきり表れている。

日本では移籍が少なく、セ・リーグはペナントを勝ち抜く編成を第一にしている。

大物選手の移籍が少ないことから生え抜き育成が戦力に最も影響力を与えるため、

DHありのパリーグと戦う場合 編成的にも育成的にもセ・リーグが劣るのは当然。

 

以上が僕の考えとなります。

「じゃあなんでセ・リーグは昔パ・リーグに勝ちまくってたのか?」

はきちんとした持論があるため、

後日記事にしていきます。

 

関連記事はこちら。

 

良かったらTwitterフォローお願いします!

普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!

 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


東京ヤクルトスワローズランキング