【ヤクルト】坂口智隆選手待望の初ヒット+村上宗隆選手の復帰予定日とは 3/1オープン戦 対巨人

YouTube版はこちら。
チャンネル登録もぜひお願いします!

3/1の巨人戦、3-2で見事2連勝となりました。

坂口がマルチヒット!

今日はなんと言っても坂口選手に2本ヒットが出たのが最大のポジ要素でしたね。

坂口は今まで13打席ノーヒットと、全く結果が出ていなかったので一安心と言ったところです。
キャンプのときから非常に調子が良さそうだったはずなのに、結果がついてこなくて心配でしたね。

坂口が一番で定着できるとなると打線もかなり厚みが出てきます。
村上選手は怪我で出遅れてるものの、
サード守備はかなり改善されているようなので、開幕から村上サード・坂口ファーストで置ける可能性も少しは出てきました。

村上サードは間に合う?

廣岡選手は今日も不甲斐ない三球三振をしていましたし、推し選手とはいえ開幕スタメンには相応しくないというのが現状だと思っています。
だから村上がサードを守れるならそうしたい気持ちがかなり大きいんですね。
村上は今日も2軍の試合に代打で出ており、3/13からの対西武3連戦で復帰を今のところ予定しているようなので、ぜひ間に合ってほしいなと思います。

エスコバー選手がかなり早打ちってことがだいぶ明らかになってきてますし、4番5番をお互い早打ちの雄平、エスコバーと並べるとかなり淡白な打線になってしまいます。
そういう意味でも、なんとか村上には開幕に間に合ってほしいなといったところです。

6番塩見はアリかも

打順の話で言うと、塩見選手は1番で僕は考えていたのですが、6番でも意外とハマりそうだなと思えてきました。

パンチ力があるのでチャンスでランナーを返すのも期待できますし、出塁してから盗塁など足を使った攻撃で下位打線から1点をとりにいくといったこともできるので、開幕6番スタートもありかなと思いました。

これも坂口が結果を出してきたことで考えられるようになった案ですね。坂口が計算できると打線の組み方にかなり幅が出てきます。

小川が5回1失点

投手の方では、小川投手がまずまずの投球をしていましたね。
ヒットはかなり打たれましたが、要所でいいコースに投げることができていました。
真っ直ぐとチェンジアップの精度は良かったのですが、スライダーやカットボールの出来が少しだけ良くなかった印象ですね。

石川投手も2軍で投げて4回無失点でしたが、どういうボールを投げていたかはわからないのでどっちが開幕投手って予想はちょっと難しいかなと思います。
今日明日で決まるかはわかりませんが、首脳陣が2人の投球をどう見るかですね。

スアレスが3回1失点

あとは3イニング投げたスアレス投手ですね。
相変わらずスロースターターで初回は3つもフォアボールを出してしまいましたが、そのあとは悪いなりに修正していたかなと思います。
まだ本調子ではなさそうなのでしっかり調整してほしいなといったところですが、開幕ローテ入りには一歩前進といったところでしょうか。

梅野・中山が心配

で、今日は大西投手も投げて、ベンチには長谷川投手、市川投手、杉山投手、清水投手も待機していたようです。
この4人も近いうちに登板が見られそうですね。

ここで心配なのが、最近梅野投手の姿がないことですね。
今日投げるかなと思っていたのですが、ベンチにすらいないという状況でした。
調べてみると、2/22から疲労を考慮して別メニュー調整(ソースは日刊)となっており、ノースロー調整をしているとの噂もあります。

最近YouTubeのコメント欄でもよく名前があがりますが、中山選手も2軍で調整しており、コンディション不良なんじゃないかという噂です。

巨人戦2連勝でオープン戦防御率も2点台と最近はポジ要素も多いですが、ちょっと心配なこともちらほら出てきていますね。


良かったらTwitterフォローお願いします!
普段のツイートに加えてYouTubeやブログの更新報告もしてるのでぜひ!!


にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

東京ヤクルトスワローズランキング